ブラニカで歯が白くなったという口コミは本当??

ブラニカで歯が白くなったという口コミは本当?

 

さて、私もブラニカを使用して1か月が経とうとしています。若干前歯の黄ばみが少なくなった気がしますが、「本当に白くなった!!」と断言できるほどの実感はまだありません。

 

ブラニカは長期的に使い続けて効果があるのだと思いますが、やはり歯が白くならなければ不安ですよね?

 

そこで、ブラニカを使い続けると歯が白くなったという口コミは本当かどうか?ブラニカの成分を徹底解剖しました。

 

ブラニカの成分

 

ブラニカの成分は主に以下の画像で記されたものが使用されています。

 

ブラニカ,口コミ,歯が白くなる

 

その中で、洗浄剤となる成分が以下の2つです。

 

  • ポリリン酸酸ナトリウム
  • ピロリン酸ナトリウム

 

これらが歯を白くするための成分となっているようです。公式ではこれら2つの成分をもって、Wホワイトニング効果と謳っています。

 

ブラニカの洗浄成分 ポリリン酸

 

ブラニカ,口コミ,歯が白くなる

ポリリン酸は、歯医者さんで行うホワイトニングでも使用されているようです。歯のコーティング効果もあるようですね。

 

実はこのポリリン酸、我々の体内にあるようで、そういった意味でも安全性については心配ないようです。

 

ただ、ポリリン酸単体だけではホワイトニング効果は強くないようです。ですのでこれだけでブラニカの歯が白くなる効果は感じないと思います。

 

そこでブラニカは、もう一つのピロリン酸で効果を発揮させます。

 

ブラニカの洗浄成分 ピロリン酸

 

ブラニカ,口コミ,歯が白くなる

このピロリン酸は、ポリリン酸でも落としきることができなかった汚れを浮かして洗浄して徹底的に落とすことができるようです。ポリリン酸の尻拭いをしているみたいですね。

 

だったら、ブラニカにはピロリン酸だけででもよかったのでは??・・・と率直に思ったのですが・・・そこはさすがに素人の考えですよね。

 

ブラニカで歯が白くなったという口コミは本当? まとめ

 

ブラニカ,口コミ,歯が白くなる

というわけで、このポリリン酸とピロリン酸の2つの成分で徹底的に汚れを落として歯を白くする、これがブラニカの秘密なようです。

 

ブラニカを長期的に使って歯が白くなったという口コミは、このWホワイトニング効果がしっかり働いたことによる結果だといえますね。

 

私はまだ実感ないですが、今後も使い続けて効果を実感したいと思います。

 

ブラニカ,口コミ,歯が白くなる